【出来事の因果】

「ソレがあるから起こるのか?」
「それを起こすために、ソレがあるのか??」

それを起こすべくして、
全てが起きているのではないか?

ということがあります。

(この詳細は、SPOGのFacebookにて書いております。)


星占いの話でいうと

★この星がここにある
だから、この出来事がおきた。


というように解釈できますが、
どちらかというと


★この星が、ソコのポジションにいくことは
決まっていることなので、

ソコに向かって着々と
準備がなされている。動かされている。


と、言う方が
アカシックリーダー的には
しっくりします。

アカシックをやればやるほど
頭じゃなくて、
その辺が腑に落ちていきます。


そうすると、なにがあるかって

解釈がなくなっていくのですね…


さらに、起きている出来事の中に
自分を見つける瞬間が訪れるでしょう。


それは、葛藤であることも多く

最初は皆さま苦労されるところです。。。


でも、根気よくリーディングを続けていると
それが反転する瞬間があって、、、、


それがね〜なんとも言えない
素敵な体験と、私は感じます。


受講生の何人かも体験している
この感じ。

言葉にならない…

やった人
やり続けた人にしかわからない

景色があるのです。

山に自分の体で登らないと
わかりえない景色のように、、、

二元性、
原因結果論でみているうちは、
アカシックの情報を歪めます。


これが、腑に落ちると
何にも左右されない
ぶれない軸も出来てくるので

スピリチュアルな怪しい技術ではなく、

人生の色々な場面で、役立つのですよ。
 

ページトップ

日本アカシックリーディング協会

Copyright (C) Japan Akashic Reading Association., japan All Rights Reserved.