【アカシックってなんだろう】

簡単に言ったら

・人生の目的、魂の目的がわかる。
・過去世がわかる。
・未来がわかる。
・何度生まれ変わったのかわかる。
・どの星から来たのかわかる。

など、

こんなところでしょうか。


簡単に抜粋したものですが、これを読んで
こんな風に思う方もいらっしゃるかもしれません。


「過去世や未来がわかっても、意味なんかない。
今ここを生きればいいじゃないか!
今を生きることこそ大切だ!」


「アカシックを学ぶなんて、スピリチュアルな能力があるとか、
すごい人みたいに思われたいだけなんじゃないか?
なんて、傲慢なスピリッちゃるだ!」


穿った意見かもしれないけれど、

アカシックについての知識が漠然としていた時は

個人的に、私もそのように感じていた時期があります。

もともと、アカシックリーディングも
透視もサイキックなこともチャネリングも

無意識のうちにやっていたせいで…


「アカシックリーディングに何か意味はあるのか?」


この疑問について、
ちゃんと向き合ってみたら


「アカシックレコードを読み解くことに意味は
あまりないかもしれないけれど

自分のアカシックレコードに
アクセスしていくことには価値がある」


これに気づいたのです。

そして私がSPOGでやっている
心理とスピリチュアルカウンセリングにおいて、

アカシックリーディングも活用していくことは
とても有効であることが分かりました。

(結局、無意識にやってたのですけれど…(笑))


アカシックリーディングで宇宙のことを知りたいとか
知られざる歴史を知りたいなど、
興味本位、あるいは探究心でやることも楽しいと思います。


しかし、それはアカシックリーディングを
やる意味であって、

やる価値とは幾分違うように感じるんですね。


【アカシックリーディングの価値…】


それは、やった方にしかわからない部分かもしれません。


シンプルに言うなら

・自分の事がわかる。

・自分を本当の意味で大切にするきっかけ、人生の味わいを深める。

そんなところにあると

個人的に感じます。


アカシックリーディングは、誰でも繋がれる。

けれど、意識的に活用するには
知識とトレーニングが必要です。
 
 

ページトップ

日本アカシックリーディング協会

Copyright (C) Japan Akashic Reading Association., japan All Rights Reserved.