【進むべき道】

この肉体をもって

「進む道、方向、目指すとこ。」

これは、あります。


〜すべきというレベルでなく。
そうなるようになっているレベルの。。。


魂という灯台の光に向かう「私」という
今をいきる器(身体)


魂のヴィジョンを映写する器と空間


全ては用意されているのですが、
時というスパイスに委ねて

熟されていきます。


人によっては

飛び級みたいな展開もあれば、

ジワジワと展開するもんだから
変化にも気づかない。

ということもあります。

このような

・人の特徴

・魂のヴィジョン(全転生、全人生のフィルム)

・世界に映写されること

・それを現実に動かす力と工夫


これを知るために、

アカシックリーディングは
とても役立つと、感じています。

ページトップ

日本アカシックリーディング協会

Copyright (C) Japan Akashic Reading Association., japan All Rights Reserved.