基礎講座OP

アカシックリーディング最初の一歩

入門講座 | ベーシックレベル
アカシックレコードとは、過去~現在~未来の地球や人類の情報(歴史から未来まで)が全て網羅された宇宙のインターネットのようなデータバンクです。
アカシックリーディングは、自分自身を知ること、人生の生き方や指針としても活用できますし、身近な人やクライアント様などをリーディングすることにも活用ができます。
特にセラピー(心、身体問わず)、ヒーリング、カウンセリングなど、ご相談についての根源的なアドバイスやメッセージをお伝えすることが可能になります。
入門講座は、基本的にセルフリーディングを行います。まずは、アカシックに繋がることを学び、自分自身のアカシックレコードを読み解く方法をお伝えしています。
他者へのリーディングについても少し触れていきますので、身近な方へのリーディングが可能になります。

アカシックリーディングでわかること

アカシックリーディングで
良く聞かれること


□ 人生の目的、今世のテーマ
□ 魂の傾向(特徴、出生の星など)
□ 過去世について(輪廻転生について)
□ 過去世から受け継いでいるもの
 (才能やカルマ、家系のことなど)
□ 人間関係、家系、ご縁の由来など
 (過去世、ソウルメイト)
□ ソウルメイトやソウルグループについて
□ 未来に起きうる出来事
□ 心理的なブロックの要因、起因
□ 身体的な特徴や傾向(家系、過去世、癖など)

他、いろいろ
アカシックリーディングというと、特別なことのように感じるかもしれませんが、インターネットの検索の様に、やり方とコツを掴むことで、誰にでもアカシックを読み解くことが可能です。

個人のこと、他者のこと、地球の歴史についてなど様々な情報を得ることが可能ですが、基本的には「魂の情報」と「肉体の情報」を読み解くことから始まります。

自分のことを知る(自己認識)のために、アカシックリーディングを始める方もいれば、魂の仕組みや宇宙の法、真理などを知りたいという方もいらっしゃいます。

趣味や仕事に関係なく、自分自身を深く知ることが出来るスキルであり、他者や世界を知っていくことが出来る、新しいコミュニケーションスキルとも言えます。

 

魂、身体、精神、心に関することを

アカシックリーディングで読み解くことができます。

入門講座では、アカシックレコードを読む技術の基礎を学ぶことができます!

「入門講座」は、自分自身のアカシックレコードを読むことに特化した講座です。
・魂と肉体の傾向、性質
・今世に影響を与えている過去世(前世)との因果関係
・未来に起こりうる可能性を知る(人生の道しるべに)
・自分の観念や思い込みに気づけるため、世界が広がる
これらを知ることで
 

アカシックレコードの情報を、日常生活でも便利に活用できますし

視点が広がることで、新しい世界を体験することも期待できます。
image01

本当は、誰でもアカシックに繋がっている!?だから誰にでも出来る?

アカシックリーディングは、特別なものではなく、誰もが日常的にアカシックレコードへアクセスしています。
たとえば、
・何となく、今行動したほうがいい(行動すべきではない)
・きっと、こうなる
・シンクロ、予知、虫の知らせ
・夢でみたものが現実になった
など 、単なる直感と思っていることや、上記のようなことの多くの方が、アカシックレコードからの情報だったりします。

セルフでアカシックの情報を得る方法として、最も有効なのは、瞑想と寝入る直前(夢)の状態です。
自然と出来ている人もいらっしゃるかもしれませんし、日々瞑想しているがアカシックに繋がっているか分からないという方 もいらっしゃるかもしれません。

講座では
○ 具体的にどういう状態が「アカシックに繋がっている」ということなのか。
 
○ 何を意識したり、トレーニングすると、意図的に情報を得られるのか。
 
○ 視えた、感じたものを、どのように読み取っていくのか。
この部分をシッカリとお伝えしています。(特に通学クラスでは、実践と体験を通した学びになっています。)

入門講座では、知っていると良い基本の基礎知識を盛りだくさんでお伝えしていきます。
通学が可能な方は、通学をお勧めいたしますが、遠方の方や日程が合わない方にも自宅で学んで頂けるように、ワークを取り入れています。

 

入門講座の内容

[入門講座|1日通学 or Web受講]

□ グラウンディング
□ アカシックとは?何故存在するのか?
□ 地球への転生、魂と肉体、転生の仕組みについて
□ アカシックに繋がる方法、ポイント
□ 第三の目を開く呼吸法
□ アカシックを見やすくするポイント
□ 未来は今の意識で変化する
□ ワーク実践
□ リーディング
□ まとめ

 
知識的な学習が80%程度、簡単な実践や練習ワークが20%くらいの割合になります。
アカシックに関係する、最低限必要な知識を1日で一通り知ることができます。

Web学習でも練習やワークの実践は、映像から学ぶことが可能です。

「通学講座」のお申込み

■ 日程 入門講座 : 2019年10月20日( 
■ 時間 10:30〜17:30
■ 受講料 入門講座(単発) : 70,000円+消費税
■ 講師 会長 橋本ゆみ
■ 会場 セミナールームLesson

〒173-0022
東京都板橋区仲町15-15 マイネ・グリューク1階

 アクセスはコチラから
■ 定員 8名
※入門講座を受講済の方は「基礎講座」をご受講ください。
基礎講座はコチラです。 → https://akashic-japan.com/curriculum/kiso_class/

※お得なセット受講をご希望の方は、こちらをご覧ください。
入門講座+基礎講座はコチラです。→ https://akashic-japan.com/curriculum/basic_class/
 
 
※精神科・心療内科に通院または、お薬服用中の方は医師の治療方針を尊重し、講座の受講をお断りしております。

「Web講座(入門)」のお申込み

1)本講座は、Web上での受講となります。

2)本講座は、WindowsPC・MAC・スマートフォン・タブレットで受講できます。

3)受講料のお支払いは「クレジットカード」「コンビに決済」「銀行振込」「PayPal」「キャリア決済」「楽天ペイ」からお選びいただけます。

4)受講手続き終了後、受講に必要な「ID/PW」を1週間以内にメールでお送りいたします。

5)受講期間は「ID/PW」が到着後より1年間となります
■ 受講料 入門講座 : 70,000円+消費税 <Web講座>
■ 受講期間 1年間

※受講期間は、何度でも受講できます。
 
 

皆さんの動機やこのような方へ

よくある動機

□ アカシックリーディングに興味がある
□ 自分自身のことを知りたい
□ 自分の人生をより良く、生きやすくしたい
□ 仕事に活用していきたい
(占い、ヒーリング、カウンセリングなど)
□ 自分が繋がっている部分が、アカシックだと
  感じているので確かめたい
□ 以前習ったことはあるが、わかりにくかったため
□ 過去の受講生が楽しそうだったから

※過去の受講生の動機より

 
このような方へ

□ 自分自身、本質的な自己、魂の情報を知りたい方
□ 人生の目的や傾向を知って、より良く生きたい方
□ スピリチュアルなことを知るのが好きな方
□ 直感力や芸術的な感覚などを磨きたい方
□ アカシックリーディングに興味のある方
□ リーディングやセラピーのセッションを深めたい方
□ 占いやカウンセリングの幅を広げたい方 
□ 本当の自分で生きたい方




 

よくある質問

Q:入門と基礎講座の違いは何ですか?

A:

一番の大きな違いは、実践やワークの量と種類です。
アカシックリーディングは、スポーツを習得することと似ていて、教科書やDVDで観たものを実際の身体を使って体現する 時、どうしても土台となる筋トレや自主練などを実践する必要がありますよね。
入門講座では、土台を作るための基礎練習や自主練できる内容をお伝えしており、スポーツでたとえると筋トレやストレッチ、 フォーム(型)のようなものです。

基礎講座では、さらに個人の特徴に合わせたアドバイスやレクチャー、延ばすと良い部分と鍛えると良い部分をお伝えし、実 践して頂きます。

Q:初心者で、スピリチュアルなことは初めてですが、アカシックはできるようになりますか?

A:

誰もがアカシックには繋がっているため、繋がることは可能です。繋がった後に、情報をどのように読み解くかという方法や、
さらに情報を得るための繋がり方を講座では学んでいただきます。
自信は体験しないと身につかないものなので、リーディングは最終的に、自己信頼とも関係します。

過去の受講生で「他のスクールや通信教材で学んだけれども、よく分からなかったので受講を悩んだ」という方が数名いらっしゃいました。
ご受講後は、それぞれの感覚でアカシックリーディングのコツをつかみ取り、アカシックが楽しくなったという感想を頂いております。もちろん、個人差はございます。まずは、体験講座もありますのでそちらもどうぞ

【ほんとに何でも読みにいけるんだ!というのが衝撃的でした。】
【「私できるかも」という希望が湧いてきた】
【やればやるほど、感度があがるのが分かりました。】


このようなお声を頂いております。

ページトップ

日本アカシックリーディング協会

Copyright (C) Japan Akashic Reading Association., japan All Rights Reserved.